1990年代生まれ

波瑠は若い頃ギャルだったの?昔の写真でチェックしてみたよ

波瑠 セブンティーン

波瑠さんといえば髪型はショートカットのイメージですが、昔のモデル時代はロングヘアーでギャルファッションだったそうです。

昔の画像を探してチェックしてみましたよ。

 

波瑠さんのプロフィール

  • 本名:非公開
  • 生年月日:1991年6月17日
  • 出生地:東京都足立区
  • 足立区立千寿第八小学校
  • 足立区立第一中学校
  • 日本橋女学館高校(芸術進学コース)
  • 身長 :164 cm
  • 血液型 :O型
  • 趣味:絵を描くこと、ドライブ、入浴、映画鑑賞
  • 座右の銘:「一視同仁」

 

おじいちゃん
おじいちゃん
「一視同仁」(いっしどうじん)とは、「すべての人を分け隔てなく平等に愛すること」をいうのじゃ。中国唐の韓愈の言葉じゃよ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿

りょうた
りょうた
アイス・・・大好きなんだ!!

 

波瑠さんは両親と4歳年上の姉との4人家族で育ちました。

波瑠 子供の頃

地元の千寿第八小学校に進学

子供のころはたいへんお転婆で、男子と外で遊ぶのが大好きな女の子でした。

波瑠 小学校時代

しかし、小学生のころにいじめを受けたことで学校に行くのが嫌になり、学校に行かない口実のために仕事をしようとし、子供でも出来る仕事として芸能人になろうと考えたそうです。

足立区立第一中学校に進学

中学でもいじめられることがあり

「波瑠ちゃんは中学生のころ、いじめにあっていたんです。クラスの中で孤立して、いつも保健室で過ごしていたそうです。

それでも負けん気の強い彼女は弱みを見せるのが嫌で、絶対に泣かなかった。

芸能界に入ったのは、学校を休んだり早退する理由になるという意味もあったらしいです」(同級生のひとり)

波瑠さん自身も、いじめを受けていたことを認めていて、そのような経験から

「人の悪口を言わない、人を陥れるようなことはしない」

と心に決めているそうです。

2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募

その時にスカウトされ芸能界入りしました。

しかし・・・最初の数年は全く仕事がなく、当初は、エキストラのその他大勢のような仕事しかありませんでした。

ちょい役の波瑠さん

 

中学一年から芸能活動をしていた波瑠さんなので、高校でも演技を学べる日本橋女学館高校(芸術進学コース)に進学しました。

芸能科があったので、私はちょうどいいかなと思って入ったんですけど、偏差値的にはそんなに優秀な学校ではなかったので

同じお嬢様学校でも、もっとみんな元気いっぱいの女子高生でしたね

2006年、WOWOWのドラマ『対岸の彼女』でエキストラのような形でデビュー。

おじいちゃん
おじいちゃん
14歳で「目つきの悪いブス」の役は、かわいそうじゃのう

SONY Walkman × NET JUKENETのCMでCMに初出演。

背中からケーブルが生えてしまったことに最初は戸惑うものの、天地を逆転させたセットで激しく弾き踊りながら、天井はおろか外にまで飛び出していくという女子生徒を演じました。

 

『セブンティーン』のモデルで大注目

2007年5月よりファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動。

この当時、榮倉奈々さん桐谷美玲さんが大人気だったこともあり、波瑠さんは5年ほどの『セブンティーン』のモデル時代に表紙に登場できたのは7回に留まっていました。

波瑠 セブンティーン

すず
すず
セブンティーン時代は「南波瑠(みなみ はる)」という名前だったのね

高校生の時には「めざましテレビ」のイマドキ娘に起用されていました。

波瑠 いまどき娘

同じころ、デビューシングル「I miss you」で歌手デビューもしました。

モデルや歌手など、活動の幅を広げていた波瑠さんですが、

高校2年生の時には「恋空」で、初めて連続ドラマにレギュラーとして出演しました。

当時はまだ自分自身が納得できる演技ができず悩んでいたそうで

「納得いく演技ができずに悔しい思いでいっぱいのわたしの内面もわかってくれました。学校が楽しいと心から思えた高校時代でした!」

と、友人たちから励まされていたそうです。

当時のことを振り返って女優という自覚も演技力もまだまだで、

「全然できなかったんです、お芝居が。自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。」

波瑠 高校時代

高校3年生のときに、映画『女の子ものがたり』に出演したことで「女優としての意識が変化するきっかけになった」と話しています。

created by Rinker
¥400
(2023/01/28 13:17:17時点 Amazon調べ-詳細)

高校を卒業した波瑠さんは、大学に進学せずに芸能活動を続けていきました。

セブンティーンのモデルを卒業したのち、21歳だった2012年から「non-no専属モデル」になりました。

すず
すず
この頃から、ショートカットの波瑠さんになったよね

NHKの朝ドラ『あさが来た』のヒロイン・白岡あさ役に決定したタイミングで、表紙を3回務めた『non-no』を卒業することになりました。

すず
すず
今見ても元気がもらえるCMね

NHK朝ドラ「あさが来た」のヒロインに決定!

『てっぱん』、『純と愛』、『あまちゃん』での落選に続く4回目の挑戦で合格しました。

オーディションはこれまでに200連敗くらいしていると、本人が語っています。

波瑠さんの若い頃、まとめ

ロングヘアーでギャルだった過去の波瑠さん。あらためて見てもカワイイですね。

粘り強くオーディションを受け続けて、俳優の道を切り開いてきた姿はタダモノではないと感じました。

映画やドラマでも独自の存在感があり、これからも目が離せない女優さんです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿