1950年代生まれ

早瀬久美さんの若い頃、吉川くんの画像が美しすぎた

早瀬久美

今でも、「吉川くん!」と声をかけられるほど当時大人気だった、早瀬久美さん。

森田健作さんとのコンビは青春の憧れでした。

早瀬久美さんの若い頃の美しさを振り返ります!

早瀬久美さんのプロフィール

 

  • 本名:物集 久美子(もづめ くみこ)
  • 生年月日:1951年12月25日(69歳)
  • 出生地:兵庫県神戸市
  • 身長:160cm

早瀬久美さんは、兵庫県神戸市に生まれ。

父の物集恭次郎は、国学者・物集高見の娘・物集千代子の息子でした。

物集高見物集高見

物集高見は有名な人物で、東大教授も務めていたようです。

さらに、物集高見の娘、物集和子は小説家で夏目漱石門下、「平塚らいてう」、などと共に、『青鞜』誌を創刊。女性解放運動に参加していました。

その後、放射線医学者(慶應義塾大学教授)の藤浪剛一の妻となります。

早瀬久美さんは、物集和子の姉妹の物集千代子の孫にあたります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

芸能界に入る前のスナップショット。可愛いですね。

芸能界に入る前は、少女雑誌のモデルもしていたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

神戸山手女子中学校在学中の1966年に雑誌『女学生の友』主催のミス・ジュニア・フラワーコンテストに入賞。

副賞だったヨーロッパ旅行に夢中になりました。このときの旅行で撮ったスナップが話題になりました。

凱旋門や有名観光地に学生が行くことはあこがれだった時代でした。

早瀬久美さんの教室の前には、鈴なりの人だかりとなりました。

大騒ぎとなり、早瀬久美さんはついに登校拒否、体調不良で入院するまでに・・・

復帰後も大変な人気ぶりで、テレビ出演の話も来るようになり

これがきっかけで松竹からスカウトされました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

1966年に司葉子、岩下志麻主演の映画『紀ノ川』の端役で銀幕デビュー。

早瀬久美 紀の川

1968年にはフジテレビ系列のテレビドラマ『お嫁さん』の第4シリーズで初主演を果たしました。








『おれは男だ!』のヒロイン役で大人気に!

おれは男だ! 森田健作 早瀬久美

1971年、日本テレビ系列のテレビドラマ『おれは男だ!』にヒロイン・吉川操(吉川くん)役でレギュラー出演。

森田健作さんとともに大人気となりました。

その後の学園青春ドラマのさきがけでしたね。

おれは男だ!  早瀬久美吉川操役の早瀬久美さん

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿









早瀬久美 おれは男だ!

早瀬久美 おれは男だ! 小川ひろみ 早瀬久美 おれは男だ!

吉川操(早瀬久美さん)の3本線と白スカーフのセーラー服姿とライバル校の丹下竜子(小川ひろみさん)の紺ブレザーに赤ネクタイ姿。

どちらも素敵です!青春でした!!

当時は、丹下竜子ファンも多かったようですね。

チアガールには妙にドキドキしてしまいました・・・

早瀬久美 おれは男だ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

大ヒット曲、「友だちよ泣くんじゃない」も生まれました。

友達よ泣くんじゃない

森田健作
森田健作さんの若い頃、大人気ドラマのイケメン画像を振り返ろう千葉県知事として3期務められた森田健作さんは政治家として知られていますが、若い頃はイケメン俳優で大人気でした。 憧れの青春ドラマに出演していたころの森田健作さんのイケメン画像を振り返ります...
早瀬久美 おれは男だ! 早瀬久美 おれは男だ!
created by Rinker
¥30,595
(2021/07/11 08:54:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

1969年、若者向け情報番組『ヤング720』(ヤングセブンツーオー)の司会を務めました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

 

 

 


 

早瀬久美 竹脇無我早瀬久美さんと竹脇無我さん

 

早瀬久美さんの若い頃、まとめ

数多くのドラマや映画に出演されている、早瀬久美さんですが、やはり「おれは男だ!」の早川くんのイメージが思い起こされます。

学級委員タイプの真面目さとセーラー服姿は永遠の青春の思い出です。

今回、早瀬久美さんの家系がとても有名な家柄であることもわかりました。彼女の知的なイメージにつながっているようです。

最近も美しさは健在ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumi Hayase(@hayasekumi)がシェアした投稿