1950年代生まれ

林寛子さんの現在、カラオケサロンを経営、youtubeでも活躍中!

『がんばれ、レッドビッキーズ』をみて野球を始めたあなた、監督役の林寛子さんにドキドキしたはずです。

そんな林寛子さんもすでに還暦・・・

しかし、美しさは変わらず、元気にカラオケサロンを経営されています。

いっしょに昭和にタイムスリップしましょう!

林寛子さんのプロフィール

  • 生年月日:1959年10月16日(61歳)
  • 出生地:東京都大田区
  • 堀越高等学校卒業
  • 配偶者 黒澤久雄(1980年 – 2003年)
  • 著名な家族:黒澤優(長女)

林寛子さんの現在、カラオケサロン「ラブリー寛寛」をオープン

2007年、東京大田区にカラオケサロン「ラブリー寛寛」をオープン。

毎日、自らステージに立ち、ミニライヴを開催。歌とトークでファンをもてなしています。

林寛子の店 カラオケサロン ラブリー寛寛 林寛子の店 カラオケサロン ラブリー寛寛

 

created by Rinker
¥2,500
(2021/10/08 05:17:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

林寛子さん、ユーチューバーとしても活躍中!

 

林寛子/浜田勇樹のSnowVallyチャンネル

2019年にユーチュブチャンネルを開設。

昭和歌謡・平成ソング中心のライブ配信とトークが楽しめます。

林寛子さんの若い頃、子役として活躍

 

林寛子さんは1959年10月16日、東京都大田区生まれ。

児童劇団「日本児童」に所属し、1964年から子役として芸能活動をしていました。

数々のドラマ・映画に出演、愛くるしさから人気子役になりました。

林寛子 子役時代
出典元:林寛子公式instagram

林寛子 子役時代 林寛子 子役時代









林寛子 子役時代

林寛子 子役時代

1971年、森田健作さん主演の大人気ドラマ『おれは男だ!』に出演しました。

林寛子 子役時代 林寛子 森田健作 おれは男だ! 林寛子 おれは男だ!
森田健作
森田健作さんの若い頃、大人気ドラマのイケメン画像を振り返ろう千葉県知事として3期務められた森田健作さんは政治家として知られていますが、若い頃はイケメン俳優で大人気でした。 憧れの青春ドラマに出演していたころの森田健作さんのイケメン画像を振り返ります...
林寛子 子役時代 林寛子 子役時代

林寛子さんは1971年に『仮面ライダー』に出演、

ショッカー怪人キノコモルグにさらわれた少女の役がきっかけで石ノ森章太郎先生からとても気に入られました。

1972年やはり石ノ森章太郎さん原作の『変身忍者嵐』でカスミを演じました。

変身忍者嵐 林寛子 変身忍者嵐 林寛子

1978年、『がんばれ! レッドビッキーズ』の少年野球チームの監督を務める女子高校生に扮した江咲令子といったヒロインを演じ、’90年代には『HOTEL』にもゲスト出演しました・・・。

石ノ森章太郎先生、林寛子好きすぎ!

林寛子 レッドビッキーズ

林寛子 レッドビッキーズ 林寛子 レッドビッキーズ

林寛子さんの『がんばれレッドビッキーズ』はアマゾンプライムの「JUNK FILM by TOEI」で視聴可能です。

14日間無料、その後は月額499円ですね。

林寛子さんの若い頃、アイドル歌手として活躍

1973年、14歳のとき、フジテレビ系オーディション番組「君こそスターだ!」に出演。

第1回グランドチャンピオンとなり、1974年3月、シングル「ほほえみ」で歌手デビュー。

「ほほえみ」林寛子「ほほえみ」

愛くるしいルックスで大人気となり早稲田大学と慶應義塾大学それぞれにファンクラブができました。

1975年、「素敵なラブリーボーイ」が大ヒット。

一躍トップアイドルとなりました。

「素敵なラブリーボーイ」林寛子「素敵なラブリーボーイ」

 

後に、小泉今日子さんがカバーしてヒットしましたが、正直、歌唱力は圧倒的に林寛子さんが上ですね!

 








林寛子さんの若い頃、CMでも大活躍

林寛子 リボンシトロン

リボンシトロンのCMの林寛子さん。

リボンシトロンって今でもあるのでしょうか?

ミリンダというのもありましたね。

プッチンプリン 林寛子

プッチンプリンのCMの林寛子さん。

エッセンシャルシャンプーCM 林寛子

エッセンシャルシャンプーのCM、すでに大人の魅力ですね。

林寛子さんの現在、まとめ

還暦(^_^;)ではありますが、まだまだ元気に活躍中の林寛子さん。

カラオケサロン「ラブリー寛寛」では、懐かしい昭和歌謡が楽しめます。

会いにいける昭和アイドル、林寛子さんにはこれからも元気で活躍してほしいです。

林寛子の店 カラオケサロン ラブリー寛寛