岡江久美子さんの若い頃の美しさを写真で確認しました

岡江久美子

大和田獏さんの愛妻として、朝の情報番組「はなまるマーケット」の司会でも長年親しまれた、岡江久美子さんですが、残念ながらコロナウイルスでお亡くなりになりました。

がんの治療もされていたということです・・・

若い頃の美しい写真を振り返って偲びたいと思います

スポンサーリンク

岡江久美子さんのプロフィール

  • 本名: 大和田 久美子(旧姓:岡江)
  • 生年月日:1956年8月23日
  • 没年月日 :2020年4月23日(63歳没)
  • 出生地 :東京都世田谷区
  • 身長 156 cm
  • 血液型 AB型

岡江久美子さんの父親は鹿児島県・奄美大島、母親は宮崎県の出身。

岡江久美子さんの若い頃、19歳で芸能界デビュー

1975年、TBSドラマ、ポーラテレビ小説『お美津』での主演で芸能界にデビューしました。

岡江久美子

昭和50年 お美津

岡江久美子

25歳当時、徹子の部屋に出演

岡江久美子

岡江久美子

岡江久美子

岡江久美子さんの若い頃、NHKの『連想ゲーム』で大和田獏さんと出会い

1978年からは『連想ゲーム』に紅組レギュラー解答者として5年間出演。大和田獏さんとの出会いですね。

真面目な番組だったような思い出があります。

大和田獏さんも岡江久美子さんも若いですね!

1983年、当時同番組の白組レギュラー解答者だった大和田獏さんと結婚。

岡江久美子 大和田獏 結婚

岡江久美子 大和田獏 結婚

岡江久美子 大和田獏 結婚

岡江久美子 大和田獏 結婚

2013年、いい夫婦に選ばれたとき

大和田獏さんの若い頃の画像まとめ、岡江久美子さんとの出会いもチェック
妻の岡江久美子さんを亡くされて、悲しんでおられる大和田獏さんの姿をテレビで見ました。おしどり夫婦で仲が良かっただけに突然のコロナウイルスでの死は残念でなりません。改めて大和田獏さんの経歴をまとめてみました。

岡江久美子

岡江久美子

岡江久美子

1985年 黒真珠の美女

1991年から1999年まで、『天までとどけ』で大家族の母親、定子役を演じました。

岡江久美子 天まで届け

岡江久美子

「はなまるマーケット」の司会でお茶の間の人気ものに

1996年から2014年までの17年半もの間、『はなまるマーケット』の総合司会を薬丸裕英さんと共に務めました。

岡江久美子

岡江久美子さんの若い頃、志村けんさんと共演の過去も

志村けんさんの死去も衝撃でしたが、二人は過去にコントで共演されていました。

志村けんさんの若い頃のイケメン画像を発掘しました!
現在はお笑いの大御所になった志村けんさんの若い頃はとてもイケメンだったとのことです。「変なおじさん」や「バカ殿」といった有名なギャグや、ドリフターズ時代からコントで大人気になるまでを画像で振り返ってみたいと思います。

岡江久美子さんの若い頃、CMでも大人気に!

若い頃から現在まで、飾らない人柄がCMでもよくわかりますね。

岡江久美子さんの若い頃、まとめ

改めて、岡江久美子さんの美しさを再確認しました。

よくテレビで見かけるので当たり前に感じていることが、失うことで考えさせられてしまうようです。

63歳はあまりにも早く、コロナウイルスの影響が突然の死につながるのは本当におそろしいことです。

大和田獏さんは、知人に以下のようなメッセージを送っています。

「しゃぼん玉、とんだ 屋根までとんだ 屋根までとんでこわれてきえた なぜか今、この歌を口ずさんでしまいます。太陽のような明るさと春風のような優しさを持つあの人が突然、しゃぼん玉のようにはじけて消えてしまいました。大切な人がしゃぼん玉にならないようにみなさま、くれぐれもご用心ください」

コメント