大谷亮平さんは韓国語が得意!韓国ドラマで大活躍の過去が!

大谷亮平
スポンサーさまリンク

『逃げるは恥だが役に立つ』やNHKの朝ドラ『まんぷく』などで活躍中の俳優、大谷亮平さんは韓国語が得意とのこと。韓国人なのでしょうか?韓国で俳優をしていたようなので出演ドラマなどを調べてみました。

スポンサーさまリンク

大谷亮平さんは韓国人ではなく日本人だった

大谷亮平
出典元:ダヴィンチ

  • 本名 大谷慶彦(おおたによしひこ)
  • 生年月日 1980年10月1日(39歳)
  • 出身地  大阪府吹田市
  • 身長 180 cm
  • 大阪清風高校出身

大谷亮平さんは10歳の頃からバレーボールが得意。中学3年生の時に大阪府で優勝しています。バレーボール強豪校である清風高校バレーボール部に所属し、3年生の時には大阪代表選抜チームの主将として国民体育大会バレーボール競技に出場しました。韓国でも社会人バレーボール部に所属して活動していました。

芸能界デビューは、モデルでスタート

大学卒業後、モデルで芸能活動を始めましたが、2003年、23歳の時に韓国で出演したダンキンドーナツのCMの評価が高く、韓国の芸能事務所から誘いを受けることになります。

韓国語は話せない状態のままだったが韓国へと拠点を移し、韓国の名門私大の延世大学に1年間通って韓国語をゼロから習得しました。

大谷亮平さん、韓国で12年間の芸能活動!

芸能活動では現代自動車、KTFオリンパス、SKテレコムなどのCMに出演しました。

大谷亮平さんは韓国で人気俳優だった。俳優賞も獲得!

CMでの人気を受けて、2006年からシチュエーション・コメディ番組『ソウルメイト(朝鮮語版)』に出演。

ソウルメイト 大谷亮平

以降、韓国で俳優として活動し、韓国ドラマ『家に帰る道(朝鮮語版)』、『ボクヒ姉さん(朝鮮語版)』、『ヒーロー(朝鮮語版)』、『追跡者 THE CHASER(朝鮮語版)』や、映画『神弓-KAMIYUMI-』、『バトル・オーシャン 海上決戦』などヒット作への出演が続きます。『朝鮮ガンマン(朝鮮語版)』で韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞を受賞しています。

朝鮮ガンマン 大谷亮平

朝鮮ガンマンでの大谷亮平さん

出典元:Kstyle

韓国での俳優としての仕事が増えたことで日本の芸能プロダクション・アミューズと専属契約を結びます。

大谷亮平さん、活躍の場を日本に・・・

2016年には日本での活動を開始。フジテレビ系テレビドラマ『ラヴソング』で日本のテレビドラマに初出演しました。

大谷亮平さんは日本でも、抜群の演技力で数々のドラマに出演していきます・・・

同年、『逃げるは恥だが役に立つ』で、日本の連続テレビドラマ初レギュラー出演を果たし、ブレークしました!

2018年、「ソウルドラマアワード2018」でアジアスター賞を受賞しました。

2018年10月から放送開始の連続テレビ小説『まんぷく』でNHK朝ドラに初出演!

大谷亮平さん、過去には韓国女性との恋愛も・・・

大谷亮平さんは日本での活動が始まる前、当時交際していた韓国人女性と結婚の話まで出ていたことを話しています。

「日本で活動するとなったら国際恋愛になるので、結婚するしかないと思った。遠距離恋愛は辛いだろうし…」と、交際していた女性と何度も話し合ったが、結婚まで至らなかったと説明した。

出典元:Kstyle

大谷亮平
出典元:Kstyle

まとめ

最近ブレイク中の俳優、大谷亮平さんは韓国で12年の俳優歴がありました。韓流ドラマでも人気の俳優だったようです。

イケメンなだけでなく運動神経は抜群、そして180センチの長身ということでこれからも期待できる俳優ですね。

1980年代生まれ
スポンサーさまリンク
スポンサーさまリンク
hironobuをフォローする
スポンサーさまリンク
思い出の芸能人

コメント