1960年代生まれ

高嶋政宏さんの若い頃はとんでもないロック野郎で今は変態紳士になっていた!

高嶋政宏

イケメンでダンディーな俳優で大活躍中の高嶋政宏さん。

二世俳優としてデビューした若い頃からロック好きでプログレ命だったそうです。

そんな個性的な高嶋政宏さんの若い頃を振り返ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Takashima(@starless1029)がシェアした投稿

高嶋政宏さんのプロフィール

  • 本名:髙嶋 政宏
  • 生年月日:1965年10月29日
  • 出生地:東京都世田谷区
  • 成城学園中学校・高等学校
  • 成城大学法学部卒業
  • 身長:185 cm
  • 血液型:B型

1965年10月29日、父・高島忠夫、母・寿美花代の次男として誕生しました。

高島家の家族写真。左から高島忠夫、高嶋政伸、高嶋政宏、寿美花代。高島家の家族写真。左から高島忠夫、高嶋政伸、高嶋政宏、寿美花代。

 

幼少時は東京と神戸の祖父母のところと半々の生活でした。

芸能一家で育ちましたが、本人は贅沢に興味がなく、ブランド物の財布を買ってもらっても、気に入らなくて投げ捨てたこともあるそうです。

「プロ野球選手になりたい」といった高嶋政宏さんに、自宅にピッチャーマウンドを作ってもらったそうです!

しかも、後楽園球場を手掛けたプロの職人に来てもらって本格的なマウンドになり、高嶋政宏さんの練習に、ピッチャーのコーチで巨人軍の2軍の方が来てくれたそうですよ。

高嶋政宏さんの学生時代はロック少年だった!

無類のロック好きだった高嶋政宏さんは、中学3年のときに唯一のおねだりでエレキベースを買ってもらいました。

エレキギターが欲しかったのですが、ギターは不良になると父親に却下されました。

中学時代に同級生とバンドを結成し、同級生のツテでライブハウスで演奏。

ビージーフォーの前座もしたそうですが、高島忠夫の息子とは周囲は知らず、後にモト冬樹さんと共演した際に言って驚かれていました。

音楽プロデューサーだった叔父の高嶋弘之のような仕事がしたいと考えて、権利関係を学ぶために大学は法学部に進みました。

一時は弁護士を目指していたこともありました。

大学の文化祭でモデル事務所にスカウトされ、東宝より声がかかって在学中に1987年、黒柳徹子さんのベストセラー小説原作の映画『トットチャンネル』で芸能界デビュー。

大学在学中に芸能界デビュー

トットチャンネル 斉藤由貴 高嶋政宏

続いて、富田靖子さん主演の『BU・SU 』に出演、これらの演技が評価され

第61回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞や第42回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、第30回ブルーリボン賞新人賞、第11回日本アカデミー賞新人俳優賞、第12回報知映画賞新人賞などを受賞しました。

『トットチャンネル』『BU・SU 』など懐かしい作品を視聴するには、TSUTAYAディスカスでレンタルするといいですよ。

\無料登録するだけで30日間見放題/








朝ドラ『純ちゃんの応援歌』で山口智子さんと共演

純ちゃんの応援歌

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』で、山口智子さんの相手役を演じて話題になりました。

このドラマには弟の高嶋政伸さんも出演し、唐沢寿明さんと山口智子さんが知り合ったのも有名ですね。

 

山口智子
山口智子さんの若い頃がかわいすぎた!昔の画像を発掘しましたNHKの「なつぞら」で、30年ぶりのNHK朝ドラに出演した、山口智子さん。 若い頃は、トレンディードラマで大人気でした。 ...
純ちゃんの応援歌 高嶋政伸 唐沢寿明
唐沢寿明
唐沢寿明さんの若い頃のイケメン画像、伊藤健太郎に引き継がれたトレンディ俳優唐沢寿明さんの若い頃、子供時代は不仲な親から逃れて俳優を目指していましたスーツアクターとして下積みの時代を過ごし、トレンディドラマでブレイク!そんな唐沢寿明さんの若い頃を振り返ります。...
高嶋政伸
『ちむどんどん』でも活躍の高嶋政伸さんの若い頃、ドラマ『ホテル』で大ブレイク!最近では、悪役やサイコパスの役が多く、すっかり性格俳優となった、高嶋政伸さん! 若い頃は爽やかキャラで大人気でした。マジメで飾らない努力家の青年を演じていました。そんな懐かしい高嶋政伸さんの活躍を振り返ります。...

1993年には『同窓会』で「トットチャンネル」でも共演した斉藤由貴さんとふたたび共演。

同性愛を大胆に描いた作品は世間に強烈なインパクトを与えて俳優としての人気が確立しました。

高嶋政宏 同窓会
created by Rinker
バップ
¥15,741
(2022/09/28 17:04:59時点 Amazon調べ-詳細)

「デパート!夏物語」の舞台だった、伊勢丹相模原店は閉店していた!

当時、弟の高嶋政伸さん主演の「HOTEL」が大ヒットしていましたので、対抗して制作されたのでしょうか?

1991年、ヒロインに西田ひかるさんを起用して高嶋政宏さんがデパートで活躍するドラマ「デパート!夏物語」が放映されました。

当時ドラマの撮影場所だった伊勢丹相模原店は番組のファンが頻繁に訪れていました。

業績が厳しかったのでしょうか?2019年に閉店、2021年には取り壊されてしまいました。

おじいちゃん
おじいちゃん
デパートにいくと欲しい物がたくさんあってワクワクしたのう

西田ひかるさんが歌う「ときめいて」は当時のヒットメーカー松本隆作詞、筒美京平作曲でした。








高嶋政宏さん、シルビア・グラブと結婚

高嶋政宏さんは、2005年に女優で歌手のシルビア・グラブさんと結婚しました。

シルビア・グラブさんは、日本人とドイツ人のハーフとして誕生。

舞台やミュージカルで活躍。

『レ・ミゼラブル』、『ミス・サイゴン』、『ロミオ&ジュリエット』といった人気作品にも出演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sylvia Grab(@sylviagrab717)がシェアした投稿

高嶋政宏さんとシルビア・グラブさんは2000年に上演されたミュージカル『エリザベート』で共演したことがきっかけで交際関係をスタートさせました。

2005年に結婚後も、おしどり夫婦として活躍されています。

高嶋政宏さん、変態ぶりを告白していた!

高嶋政伸さんは2018年に「変態紳士」という自伝で変態ぶりを披露しています。

表紙がいきなり、女王様の首輪をはめた高嶋政宏さん、カラダは写っていませんがおそらくまともなスタイルとは思えません。

趣味はSMで縛り方も勉強されたそうで

「変態を告白してから、生きるのが大変楽になった」

と話されています。

created by Rinker
¥1,528
(2022/09/28 17:04:59時点 Amazon調べ-詳細)

この本を読みましたが、危険なほどさらけ出していますし、文章は軽妙なんですが、深く考えているところもあり、オススメです。

なんども声を出して笑ってしまいました。人前で読むのは危険です。

プログレ命の「スターレス髙嶋」とはなんだ?

小学校6年生のときに、イギリスのプログレバンド「キング・クリムゾン」のアルバム「クリムゾン・キングの宮殿」と「レッド」を聞いてからプログレにはまった高嶋政宏さんは、ロックの話題になると熱く語りすぎて音楽番組でも誰も話題についていけなくなって、クリムゾンの楽曲から

「スターレス高嶋」とあだ名されて、自らも名乗るようになりました。

うつ病を患って入院し、回復しつつあった病床の父・高嶋忠夫の前で「スターレス」を歌ったこともあるそうです。

また、その「スターレス」を創った期のメンバーだったジョン・ウェットンが亡くなった際には、追悼の念を述べています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Takashima(@starless1029)がシェアした投稿