岸恵子さんの若い頃の美しさを画像で確認しました!

岸恵子さん
スポンサーリンク

今回は岸恵子さんの若い頃の美しさを再確認するのじゃ!「君の名は」が大ヒットしたのう。「真知子巻き」もなつかしいわ

「君の名は」ってこのまえヒットしたアニメでしょ!わたしも見たわ。

それは「君の名は」違いじゃよ。60年前に大ヒットしたのじゃ。

スポンサーリンク

岸恵子さんプロフィール

  • 生年月日 1932年8月11日(87歳)
  • 出生地 神奈川県横浜市
  • 神奈川県立横浜平沼高等学校卒業
  • 身長 161センチ
  • 体重 47キロ

岸恵子さんの若い頃、太平洋戦争の空襲を生き延びる!

岸恵子さんが12歳の時、1945年5月の横浜大空襲で実家が被災・・・

濡れた布団を被って火の海の中を逃げた記憶と周囲に断末魔の声をあげて焼け死んでいく人がたくさんいたそうです・・・

また戦闘機の機銃掃射を受けたこともあり、奇跡的に弾が当たらなかった。

被災後、横浜市南区に移り、1955年頃まで家族と居住し、その後、神奈川区妙蓮寺に転居しました。

高校在学中には小牧バレエ団に通い、現・神奈川県立横浜平沼高校(当時は俗称「平沼高女」という公立女子高)を卒業します。

もともと文学少女の志向が強かったため、作家志望で川端康成の小説を好んで読んでいたそうです。

岸恵子さんの若い頃、1951年『我が家は楽し』で女優デビュー

高校時代に観たジャン・コクトー監督のフランス映画 『美女と野獣』に魅せられ、映画にも興味を持ち、田中敦子(後の女優・小園蓉子)と松竹大船撮影所を見学するうちに、吉村公三郎からスカウト。

いったんは断りますが「本物の女学生が欲しい」と頼まれて1本だけの約束で、1951年に大学入学までという条件付で松竹に入社します。

出演した映画「我が家は楽し」がデビュー作となりますが、映画はヒットし、結局そのまま女優になりました。

1952には「坊ちゃん重役」で鶴田浩二さん佐田啓二さんの相手役を務めました。このころから、鶴田浩二さんとの恋愛関係が話題になっていたようです。

鶴田浩二岸恵子

『獣の宿』の鶴田浩二岸恵子

岸恵子さんの若い頃、「君の名は」が空前の大ヒットに!

1953年から1954年にかけて佐田啓二と共演した映画「君の名は」3部作が未曾有の大ヒットし、主人公・氏家真知子のストールの巻き方を「真知子巻き」と呼んで大ブームが巻き起こりました。

中井貴一さんの父親の佐田啓二さんの事故死について別記事でまとめています。

中井貴一さんの父親、佐田啓二さんの死因は交通事故だった!
映画やドラマで活躍中の俳優、中井貴一さんですが二枚目で演技もすばらしいです。そんな中井貴一さんの父親はやはり有名俳優の、佐田啓二さんでした。昭和を代表する大スターの佐田啓二さんは若くして交通事故で亡くなるという悲劇に見舞われましたが、改めてふりかえってみました。

しかしその後、岸恵子さん自身は「君の名は」ばかりが長期間話題にされることを疎ましく感じ続けたと後年語っています。

ここに泉ありの岸恵子

「ここに泉あり」の岸恵子

「早春」の岸恵子

「早春」の岸恵子

「おとうと」の岸恵子

「おとうと」の岸恵子

「黒い十人の女」の岸恵子

「黒い十人の女」の岸恵子

岸恵子さん、映画監督イブ・シャンピと出会い国際結婚へ!

1956年に日本・フランス合作で製作された映画「忘れえぬ慕情」のイヴ・シャンピ監督と恋愛関係となり、電撃結婚!人気絶頂の中、フランスへ旅立ちました!

岸恵子・イブ・シャンピ
出典元:鎌倉市川喜多映画記念館

イヴ・シャンピ監督は岸恵子さんより11歳年上のフランス人、挙式はフランスでおこなわれ、川端康成が立会人となりました。

その後、パリに住みながらフランスと日本を往復しながら女優を続けました。

この頃に、ジャン=ポール・サルトルシモーヌ・ド・ボーヴォワールアンドレ・マルロージャン・コクトーら当時のフランスを代表する文化人との親交をもったそうです。

また1963年には1人娘のデルフィーヌ=麻衣子・シャンピを出産。

パリ在住のまま1972年には映画「約束」で萩原健一と共演。プライベートでも、萩原と交際したと言われています。

一方、私生活面では夫・イヴの母が世界的なバイオリニストだった影響により、「女性は手を大事にしなければならない」という理由で夫から料理をするのを禁じられ、ノイローゼに・・・。

そんな中、夫イヴ・シャンピの浮気もあり1973、岸恵子さん41歳のとき、16年間連れ添ったイヴ・シャンピと離婚しています。

岸恵子さんの若い頃の美しさを画像で確認しました!まとめ

今回は女優の岸恵子さんについてまとめてみました。昭和を代表する女優として活躍していました。

最近ではメディアへの露出度は減ったものの、80代の今もバラエティ番組やトークショーなどで活動を行っています。

最近も著書で恋愛観について話していますね。まだまだ目が離せない女優です。

コメント