1970年代生まれ PR

大森南朋さんの若い頃のモテ画像を確認、バンドマンとしても活躍!!

大森南朋
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

しぶいオトナの演技が魅力の俳優、大森南朋さん

強烈な個性の俳優、麿赤兒さんの息子で二世俳優ですが、調べてみると以外にも遅咲きのブレイクでした。

そんな大森南朋さんの若い頃を振り返ってみます!

大森南朋さんのプロフィール

  • 生年月日:1972年2月19日
  • 出生地:東京都
  • 明治大学文学部
  • 身長:178 cm
  • 血液型:A型
  • 配偶者:小野ゆり子(2012年 –
  • 著名な家族:麿赤兒(父)大森立嗣(兄)

大森南朋さんは二世俳優だった!

大森南朋さんの父親は俳優で演出家の麿赤兒(まろ あかじ)さん(本名:大森 宏)

1989年【どついたるねん】赤井英和 相楽晴子 麿赤兒1989年【どついたるねん】赤井英和 相楽晴子 麿赤兒
麿赤兒1993年【部屋 THE ROOM】1993年【部屋 THE ROOM】麿赤兒

 

大森南朋さんのお兄さんは映画監督の大森立嗣(おおもり たつし)さんです

松田龍平 大森立嗣松田龍平大森立嗣

 

大森南朋さんは子供の頃

父親が俳優をしていることは知っていましたが、あまりテレビに出演していなかったので、芸能人ではないのでは?

と疑っていました

大森南朋さん、音楽や漫画に夢中だった少年時代

小学校時代は音楽や漫画が大好きで、絵も上手だったため将来は漫画家になりたかったそうです。

中学時代は不良に憧れていたらしいですが本人はいたって普通の少年でした。

大森南朋さん、バンド活動に夢中だった学生時代

中学一年の頃から「ベストヒットUSA」「MTV」などの音楽番組で洋楽に興味をもち、バンドを組んでいたこともあるそうです。

高校入学後もバンド活動を行っていて、毎週練習していました。

このころの夢は俳優よりもミュージシャンでした。

高校卒業後は明治大学に進学

大学在学中もバンド活度を続けていて、20歳の頃から曲作りも始めていました。

現在も「月に吠える」というバンドでロックを歌っています

バンド活動に取り組んでいましたが、父親の麿赤兒さんのマネージャーから俳優に誘われて、オーディションに参加していました。

大学時代にオーディションを受けて俳優の道へ

大学4年だった1993年には映画『サザン・ウィンズ 日本編 トウキョウゲーム』で俳優デビュー

しかし、端役が多くなかなかブレイクできませんでしたが・・・

2001年、山本英夫原作の『殺し屋1』で主人公のイチを演じて注目されました。

\無料登録するだけで31日間見放題/

■今なら31日間無料トライアルでU-NEXT600ポイントがもらえる!









このころから音楽活動を休止して俳優に専念していきました。

2005年 DEMONLOVER2005年 DEMONLOVER
2005年 DEMONLOVER2005年 DEMONLOVER

 

 

2007年、テレビドラマ『ハゲタカ』に主演

ハゲタカ 大森南朋

主人公の鷲津政彦を演じて独特の存在感を発揮。人気俳優としてブレイクしていきました。

『ハゲタカ』では柴田恭兵さんと共演しました

ハゲタカ 柴田恭兵 大森南朋
柴田恭兵
柴田恭兵さんの若い頃、今現在はどうしてる?病気なの?「俺たちは天使だ!」や「あぶない刑事」などの大ヒットドラマで人気の柴田恭兵さんですが、最近あまりテレビでみかけないのですが・・・ ...
\無料登録するだけで31日間見放題/

■今なら31日間無料トライアルでU-NEXT600ポイントがもらえる!

 


 

AERA 2009年No.26 大森南朋 AERA 2009年No.26 大森南朋
2012年 大森南朋







大森南朋さん、CMでも大活躍!!

1分間で泣いてしまいます・・・

コミカルな三枚目の役を演じてもカッコイイ、大森南朋さん!!

わかるようでわからない・・・西島秀俊さんが美味しいところをもっていってしまうと見せかけて、大森南朋さんのキャラで落とす!!

癖がありそうで憎めない、大森南朋さんのキャラはCMでも魅力的ですね

大森南朋さんの若い頃、まとめ

今の有名俳優は10代後半くらいから人気俳優で、としを重ねるにしたがって役柄を変化させていくのが一般的ですし、

遅咲きの俳優さんは長年下積みを続けて、あるとき作品に恵まれたりなにかのタイミングでブレイクするパターンもありますが、

大森南朋さんの場合は年を重ねるごとに深みを増していく不思議な俳優さんですね。

朝ドラ『ちむどんどん』では主人公、暢子の父親役で出演していますよ。

朝ドラ『ちむどんどん』第一週「シークワーサーの少女」見どころチェック、ネタバレあり

朝ドラ『ちむどんどん』で大森南朋さんが演じる父親、賢三の心にしみる名言を集めてみました↓