スポンサーリンク
1950年代生まれ

萩原健一さんの死因「間質性がん」とは?なぜ気づかなかったのか

3月26日に亡くなったショーケンこと萩原健一さん(享年68)の死因は、「消化管間質腫瘍」(GIST)という聞き慣れない病名でした。がんの一種ということですが、どのような病気だったのでしょうか?調べてみました。
1950年代生まれ

萩原健一さんの結婚歴がヤバい!4度の結婚と恋愛遍歴まとめ

歌手や俳優としても大人気だった萩原健一さんですが、女性関係でも世間をにぎわせました。4度の結婚以外にも数多くの女性遍歴がありました。今回は、そんなうらやましい萩原健一さんの私生活を調べてみました。
1950年代生まれ

萩原健一さんの若い頃のイケメンぶりを画像で振り返ります

萩原健一さんは2019年3月26日、GIST(消化管間質腫瘍)のため亡くなりました。GSブーム全盛期のテンプターズでの芸能界デビューから俳優の道へ。数々の伝説のドラマに出演し圧倒的な存在感を示しました。そんな萩原健一さんの全盛期の若い頃の姿を画像で振り返ります
1930年代生まれ

梅宮辰夫さんの死因は慢性腎不全、がんとの闘いを調べました。

映画「仁義なき戦い」シリーズなどで知られる俳優の梅宮辰夫さんが2019年12月12日午前7時40分、神奈川県内の病院で亡くなりました・・・。梅宮辰夫さんの死因は、慢性腎不全とのことですが、長くがんの闘病生活を送っていました。そんな病気との闘いを調べてみました。
1930年代生まれ

梅宮辰夫さんの若い頃を画像で振り返ります。クラウディアさんとの出会いは?

梅宮辰夫さんは2019年12月12日、慢性腎不全のため神奈川県内の病院で亡くなりました。「東映ニューフェイス」で、1959年にデビュー。“最後の昭和スター” の若い頃を画像で振り返ります。愛妻クラウディアさんとの出会いも調べました。
1950年代生まれ

坂口良子さんの死因は?タバコの吸いすぎのウワサも!

女優の坂口良子さんは2013年3月27日に57歳の若さで亡くなりました。10代の芸能界デビューから「お嫁さんにしたい女優ナンバーワン」の人気があり、多くのドラマに出演していました。晩年は娘の坂口杏里さんとの共演もしていました。そんな坂口良子さんの死因は、がんでしたが、病気の経緯を調べてみました。
1950年代生まれ

坂口良子さんの若い頃、お嫁にしたい女優ナンバーワンだった!

57歳の若さで亡くなってしまった、坂口良子さん。若い頃は「お嫁にしたい女優ナンバーワン」の人気がありました。いろいろと家族のトラブルもありましたが、今回は若い頃の美しい思い出をふりかえります!
1940年代生まれ

三田佳子さんの若い頃の美しさを画像で確認しました!

三田佳子さんは、息子さんの問題で世間を騒がせていますが、素晴らしい経歴の大女優であることは変わりありません。そんな三田佳子さんの若い頃を画像を交えてふりかえってみます。
1930年代生まれ

美輪明宏さんの若い頃、ハーフと噂された美形画像を発掘!

年老いてもなお、独特のオーラを放ち続ける、美輪明宏さん。2015年の紅白歌合戦では「ヨイトマケの唄」を歌唱して圧倒的な存在感を示しました・・・ハーフと噂されるほどの美少年時代から、歌手・役者としての活躍の歴史をたどってみます。
1930年代生まれ

いかりや長介さんの死因は?頸部リンパ節がんだった!

ドリフターズのリーダーとしての活躍、また晩年は味のある役者としても活躍されていた、いかりや長介さんですが、2004年3月20日に亡くなられました。72歳でした。死因は頸部リンパ節がんといわれています・・・晩年のいかりや長介さんの様子を振り返ってみます。
スポンサーリンク